CHANEL FINE JEWELRY BRIDAL COLLECTION

PLUME DE CHANEL

1932年、マドモアゼル シャネルは、パリ、サントノレの私邸にて、"Bijoux de Diamants"(ダイヤモンド ジュエリー)というごく控えめな名前を与えられた、初めてのファイン ジュエリー コレクションを発表します。

「私がダイヤモンドを選んだのは、その密度から、最小のボリュームで最大の価値が表現できるから。」、と彼女が表現するところの、ダイヤモンドの輝きとその純粋さに魅了されたマドモアゼル シャネルが、豪華かつ斬新なダイヤモンド ジュエリーを創造したのです。

「プリュム ドゥ シャネル コレクション」はプリュム(羽根)をモチーフにした、マドモアゼルらしい自由で革新的なデザインのジュエリーです。